大阪 賃貸を斬る!マンション、アパートなどいろいろな種類をご紹介

様々なタイプのレンタルオフィス

レンタルオフィスは起業する方の利用が多く、低いイニシャルコストで借りることができるので、経済的です。

一般的なレンタルオフィスはワンフロアを個室やブースごとに分けて固定的に利用するタイプですが、複数社で同じオフィスを共有するシェアオフィスのタイプもあります。

インターネットカフェのように短時間だけ借りることができる時間貸しや、入居しないで住所や電話番号だけレンタルすることができるバーチャルオフィスもレンタルオフィスの仲間です。

様々なタイプのレンタルオフィスが存在します。

レンタルオフィスには個室スペースもあります

オフィスと言うと数名の従業員が1つのフロアーの中で仕事をする場所と言ったイメージがありますが、仕事に必要となる机、椅子、ビジネスホン、ネット環境などが整っているレンタルオフィスには人数に合わせたオフィス空間が用意されており、個室タイプもあります。

個人事業を手掛けていた人が会社設立登記をすることで、法人格となり世間からの信用を得やすくするなどのメリットが出て来ますが、設立登記には本店住所が必要であること、そして自宅の住所を登記したくないと言った場合、格安費用で借りる事が出来るレンタルオフィスを利用される起業家も多く、1人用の個室のオフィスに人気が集まっているのです。

ページのトップへ戻る